どうすれば標準化を進められますか?(1)

2016/05/23 投稿

また「精神論」と言われてしまいそうですが、まずは”やり方”よりも”考え方”を整理することが大切だと思います。

標準化が進んでいないことは、確かにマイナス要因かもしれませんが、標準化と勘違いして”画一化”に進んでしまうことは大きなマイナスになると思うからです。そして、そのような現象が起こる原因は、目的と手段が入れ替わってしまうためではないかと思います。標準化は手段であり目的ではありません。ですので標準化することが目的となってしまっていないか、再度考えてみることが必要です。

では、目的は何でしょうか?おそらく、効率と品質を向上することだと思います。

どうすれば、それらの目的は達成できるのか?これまでに蓄積しているノウハウやテクニックを”再利用”することがキーとなります。自分自身が繰り返していること、自分から他者へ引き継ぐこと、逆に他者から自分に引き継がれること、こういった中に、再利用できるパーツはないか?そんなことから標準化の検討は始まっていきます。(次回に続く)